2010年春 盲導犬パピーがやってきました♪ どんべえの10ヶ月の記録です!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心の準備 ②
2010年01月31日 (日) | 編集 |
パピーウォーカーをさせていただくのは 親も子供も とても貴重な経験だと思います。

スゴク楽しみでもありますし、すこし不安もあります。

もちろん 盲導犬になってくれれば うれしいです。

しかし 盲導犬になれるのは、10頭中 3~4頭だと聞きます。




我が家のパピーちゃんが 来るまで 待ち遠しく

落ち着かないので 図書館で こんな本を借りてきましたよ。

パピー2010 017

【 盲導犬 】 生まれた時から全盲の定家さんと盲導犬の話

        定家さんは、1頭目の盲導犬フィジーと共に、語学留学をしたり、
        2頭目の盲導犬エミューと高校と中学の英語の先生をしています。 
        実際の生活の中で、どんな風に盲導犬と過ごすのか写真入で紹介しています。
        私が きちんと理解していなかったこと ユーザーさんは 目的地までの
        道のりを覚えて、犬に指示を出す。犬が覚えるわけじゃないんですものね…
        目的地に着くまで、ユーザーさんも大変なんですね。
        自動改札のキップの投入口も盲導犬が教えてアシストするのはびっくりしました!      
        
        
【 ハニーが盲導犬になるまで 】 常陸宮妃華子さまが翻訳された本です。

        アメリカ カルフォルニア州 盲導犬訓練所
        盲導犬パピーを アミーの家族が育て、訓練士のハリーさんに指導され、
        アンという盲学校の先生のパートナーになります。
        ハニーが盲導犬として成長するまでのお話です。

 生まれた時から、いろいろなチェックやテストを受けて、盲導犬になる仔犬たち… 
1頭でも 多く盲導犬になって 不自由している視覚障害者の方の手に渡るといいなと思います。 


                                         心の準備 ③へつづく


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村    ↑励みになりますポチっとお願いします!
スポンサーサイト


心の準備 ①
2010年01月30日 (土) | 編集 |
パピーウォーカーをさせていただくのは 親も子供も とても貴重な経験だと思います。

スゴク楽しみでもありますし、すこし不安もあります。

もちろん 盲導犬になってくれれば うれしいです。

しかし 盲導犬になれるのは、10頭中 3~4頭だと聞きます。




我が家のパピーちゃんは 盲導犬になれるのか なれないのか…

そんな不安を振り払うつもりで 図書館で こんな本を借りてきましたよ。

パピー2010 015

【 お帰り! 盲導犬オリバー 】 北海道で活躍したオリバーのお話

        約10年の盲導犬のお仕事を終えて パピーウォーカーの家に帰ったオリバー
        パピーの頃、娘の晃子さんとスキーグローブの引っ張りこで遊んだことを 
        思い出す瞬間が 泣けます  
        オリバーは 菊池さんご夫婦の盲導犬になって タンデム歩行でお仕事してました。

        
【 盲導犬ボランティア物語 】 愛知県豊田市の小学生と先生が盲導犬をプレゼントするお話

        同じ愛知県なのに 知らなかったお話で恥ずかしいです。
        盲導犬パピーを購入する資金を 小学生の子供たちが先生の助言を受けながら
        募金や空き缶やダンボールを集めて 実現しようと努力します。
        パピーを贈るまでに数々の困難を 先生と児童が乗り越えて ボランティアを
        通して 目にはみえない 何か を得ている充実感が伝わってきます。


協会の手引書にも 書いてありましたが あまりナーバスにならずパピーちゃんとの生活を楽しみたいと思います 


                                         心の準備 ②へつづく


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村    ↑励みになりますポチっとお願いします!




アバター
2010年01月29日 (金) | 編集 |
去年の話で 恐縮です…

年末に 家族で 映画【アバター】を観てきました 映画 面白かったです~

【 なくもんか! 】が観たい!という娘と 【アバター】が観たい!という家族 3人。

当然 ここは、多数決 …  

パピー2010

『アバター 気持ち悪そうだもん!』  まぁ… 分からなくはないけど…

このパンフでは 小学生には ファンタジックというより 不気味なのかな…ダッシュ

しかし

3時間くらいある長編でしたが 2年生の息子クンもがんばって 観ました!

ソワソワしだすとか トイレに席を立つことなく

本編前の予告編の時 『 ママ!3Dメガネが重いね! 』と言いつつも 夢中になって観てました!

映像が 素晴らしく 感動的にキレイでした!

吹き替えで観ましたよ~ 後から3Dの字幕は 見づらいと聞き 吹き替えでよかったと思いました!


気持ち悪いかな… と思った女性のアバターも ずっとみてると 

アンジェリーナ・ジョリーに見えてくるほど キュートです。

実際は 違う女優さんですが


ストーリーは シンプル。 じゅじんも私も感じたことですが 【もののけ姫】【ラピュタ】等 ジブリを彷彿とさせる内容でした。

3Dだから 2Dのピクサーと比べてはいけないんでしょうけど

さらにCGが進歩してましたよ。 オスカーとれるかな…!







パピーちゃん用にカスタマイズ!
2010年01月27日 (水) | 編集 |
2010年 春 パピーウォーカーをはじめることになりました。

まだ パピーちゃんは、手元にいませんが

これから はじまるにぎやかな日々を綴っていきたいと思います。



先日、訪問してくださった はじめてのパピーウォーカー日記 のたつはる父ちゃんさんの

リータちゃんの記事を読んでいましたら、リータちゃんが【グレーチング】を 上手に歩く場面がありました。

側溝などにかけてある 大人の人でも 雨の日は ツルっと滑りそうになるアレです。


実は、我が家に それに似た ワンコにとって 危なそうな箇所があるんです… jumee☆wait2R

スノコの床です… いろいろな事情でつけたんですが… 

パピー2010 003

しかも 設計士さんの最初の提案は 【 グレーチング 】でした。

それもカッコいいかな… とも思ったのですが 金属では冬が裸足だと冷たいそうなので 木製で

画像のようなスノコにしてもらったのです。


ですが…

まだまだ子犬の時期は 足を踏み外しそうで 怪我をしたら怖いので

ホームセンターで 透明のカバーを買ってきました。

プラス 足拭きマットを敷き詰めました。

パピー2010 001

足拭きマットは、慣れてきたら 徐々に外そうかな… 

下を見て 怖がらないといいですが…

高いところが平気で サーカス犬になってしまうかも… 絵文字名を入力してください 


たつはる父ちゃんさんへ
いただいたコメントが上手に載せられませんでした~ ブログのお引越しをしたばかりで
慣れてなくて、アップロードと間違えて【報告】しちゃったかもです… orz すみません!
よかったら、コピペで載せてもいいですか?


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村    ↑ポチっとお願いします!



お片づけ!
2010年01月27日 (水) | 編集 |
2010年 春 パピーウォーカーをはじめることになりました。

まだ パピーちゃんは、手元にいませんが

これから はじまるにぎやかな日々を綴っていきたいと思います。



手引書が来て、具体的に準備することが 分かってきたので

まずは、パピーちゃんの居場所の確保!

お客さんでも来ないと 整理できない私…  いわゆる かたづけ表情7 !


しか~し!

娘に頼まれていた ポーチ作りを先にやるか迷うところです!!!

パピーちゃんが来たら なかなか布地を広げられなさそうなので… ミシン

パピー2010

ここは、材料を片付ける意味も含めて ポーチ作りを優先です!

カタカタ ミシン ミシン を動かしながらも ついつい 頭の中は 

パピーちゃんの男の子を考えちゃいます。





パピー20102

できました~!300円で買った端切れで2個も作れましたよ~ ぴーす

これで やっと 片付けが始められる~ 


息子クンが 何でもかんでも口に入れる時代を過ぎて数年…

我が家は すっかり 赤ちゃん仕様が抜けきっています。

当然 パピーちゃんが 届きそうなところに 裁縫道具やら こまごましたものが…

あか~ん! うわーん

模様替えに 近いくらい 片付けないと ダメそう!

かといって 上へ上への収納は、限界があります。

ここはやはり ベビーゲートかな… ← 持ってないし
 
パピーウォーカーをやられてる方は、 ゴミ箱は 高い位置に置いてるんでしょうか?

小2の息子は 半年後には、パピーちゃんの身長に 抜かれてるのかな…

そうなると 高い位置にゴミ箱を置くより 隠して非難かな… 



にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村    ↑ポチっとお願いします!






手引書がキター!!!
2010年01月27日 (水) | 編集 |
2010年 春 パピーウォーカーをはじめることになりました。

まだ パピーちゃんは、手元にいませんが

これから はじまるにぎやかな日々を綴っていきたいと思います。




盲導犬協会に、委託をお受けする旨の連絡をしてから 2日後に【飼育手引き書】が届きました!

それと お手紙も入っていました。



気になっていた パピーちゃん情報

我が家にくる仔は 男の子で~す! 名前も考えてください。 とのこと。

『 息子クン! 弟分ができるよ! 』 『 えっ 犬笑オス!?きゃー 』 スゴクうれしそうです! 

お姉ちゃんは、弟と相談して【 おさんぽ当番表 】を作っています。 ← 気が早い!

『 あ~ 早く、2月にならないかな…! 』 本当だね! 待ち遠しい~!


それにしても…

なんだか 飼育手引き書のイラスト みたことあるかも…? アップロードファイル

もしかして… 犬本で 私のイチオシ… 犬本のバイブルにしている

【 愛犬 同伴犬(パートナードッグ)の育て方・しつけ方 】渡辺 格さん 著  本の挿絵に似ているゾ~

パピー2010 001

独身時代 いろんな犬本(レトリーバー)を 読破しましたが

この本が いちばん 分かりやすく、偏ってない内容だと思います。

かれこれ10年以上前に読んで、大事にとってあるはずなんだけど 出産やら引越しやらで見つかりませんでした。 残念~


それはさておき

今夜の夕食時は、子供たちに この手引書の読み聞かせです!本 やっちゃあイケナイこといっぱい書いてある~!

  う~ 一気に 不安になってきたぞ!汗汗
 


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村    ↑ポチっとお願いします!


 

パピーウォーカーになりたい その④
2010年01月21日 (木) | 編集 |
2010年 春 パピーウォーカーをはじめることになりました。

まだ パピーちゃんは、手元にいませんが

これから はじまるにぎやかな日々を綴っていきたいと思います。




申込用紙を投函して まさかぴーす2日後に 盲導犬協会から お電話を頂くとは思っていなかったので、驚きました~ びっくり

『 2月には、お預けしたい仔が いるのですが… 』

も・も・もちろんいいに決まっているのですが、(実は、しゅじんがまだ賛成していません~)とも言えず…^^;

『 週明けにお返事します。』と言って電話を切りました。


娘と娘のお友達とマカロンマカロンマカロンマカロンを作っている最中でしたが、嬉しいのと、どうやってしゅじんに話そうか 頭の中がグルグル。

パピー2010 001

 マカロンが手につかない状態でした。



夕方 『 3人で パパを 説得しよう!』 と言うことになり、 イザ! 

機嫌の良さそうな お風呂を出た後を 狙っていたら ゴロゴロ 寝てるし! ← 早っ!

『 ママ! どうするの? 』 

『 うっ… ここは ひとまず 撤退! 』

次の日 再度 挑戦!

『 なーちゃん 言ってよ~ 』 『 ママが言ってよ~ 』 『 じゃあ 息子くん!』 『 ママ 言って! 』

しゅじんが 『 しびれを切らしたように… なに? 』

『 あの~ パピーウォーカーしたいんだけど… もう 盲導犬協会からも、電話があったの… 』

ひといきおいたしゅじん  息子くんにむかって

『 弟妹みたいに ちゃんと可愛がって、あげるんだぞ! 』

  それだけ?

意気込んでいただけに、肩すかしを喰らったような… まぁ~ここは素直に わ~い!きゃー!

この日は、【 家族が一致団結 】した気がします。


次の日 委託をお受けする返事の電話をしました!


                  これから、迎える準備も 楽しくなりそうです

                                             準備編へ つづく

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村    ↑ポチっとお願いします!

パピーウォーカーになりたい その③
2010年01月18日 (月) | 編集 |
2010年 春 パピーウォーカーをはじめることになりました。

まだ パピーちゃんは、手元にいませんが

これから はじまるにぎやかな日々を綴っていきたいと思います。




2009年 8月  娘が小学4年生 息子くんが2年生になりました。

前回は、娘が3年生になる前の春休み。 福祉センター内での盲導犬体験講座でした。

今回は、夏休みなので 福祉センターから参加者全員でバスに乗り、名古屋の中部盲導犬協会の訓練センターへ初訪問しました。

パピー2010 007

息子くんは、 盲導犬体験講座 初参加です。

友人のワンちゃんと遊んだりしているので、怖がることはありませんが 私が付き添わないので不安らしく

何度も 『 ママ! 盲導犬ってほえないよね? 』たずねてきます。 


帰ってきた時、訓練犬の おとなしく、かしこく、健気に仕事をする姿に すっかり とりこになった息子くん。

『 ママ! 盲導犬ってスゴクかわいいね! パピーウォーカーやりたい! 』

えっ! 思わぬ展開! でも 嬉しい~! ぴーす

実は すでに 申込用紙を 取り寄せていたんで~す!かお


あとは しゅじんを 説得せねば…

しかし 『 1年後、別れる時に 子供たちがかわいそう。あまり賛成できない。』 と

あっけなく 断られてしまった。 こうなると何を言っても無理。

まだ現実でない話で もめるのもイヤなので ここはいったん諦めました。

まじめな しゅじん きっと 盲導犬候補の委託=責任重大 と思い 即決しなかったと思います。

とは言っても、大型犬が好きですし、そろそろ犬を飼いたいと思っているハズ!


事あるごとに 『 パピー したいな~ 』と 訴えてきました。


それから、半年後…   え~いっ! 機は熟した これで ダメなら パートに出るぞ~



2010年 1月 

お正月 早々に(縁起がいいかも!) 申込用紙を ポストへ投函 ~ 

娘は、ポストに向かって、拝んでおりました。 

                    どうか… いつか… パピーウォーカーができますように…


投函してから 2日後…

娘と娘のお友達と マカロンマカロンを作っておりました。

そこへ 電話が鳴り アーモンドプードルを混ぜまぜしてベタベタな私。

『 なーちゃん 出てくれる~!』

『 あっ… ハイ… ちょっとお待ちください… ママ… うきょ 』 小躍りしている娘


ぬぁんと~  あの 中部盲導犬協会から お電話があったのです。

ひぇ~ びっくり   うそ! うそ! うそ~っ! (歓喜!)

                                             その④へつづく

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村    ↑ポチっとお願いします!

パピーウォーカーになりたい! その②
2010年01月13日 (水) | 編集 |
2010年 春 パピーウォーカーをはじめることになりました。

まだ パピーちゃんは、手元にいませんが

これから はじまるにぎやかな日々を綴っていきたいと思います。







子供達が成長するにつれ、手狭になった我が家。

姑・猫3匹と別れ、スープの冷めない距離に引っ越しました。


2006年3月

娘が年長の時  町の文化センターで 『クイール』の上映会がありました。

この頃、年少の長男は、犬は吼えて、うるさく、怖い動物。 と思いかけていました。

いつか 犬を飼うときの為に、恐怖心を取り除いておきたかったし、

盲導犬に興味を持ってもらいたい私は、すぐに整理券をもらいに行きました。

クイール


映画館とは違い、真っ暗ではなく、非常誘導灯の明かりが気になりました。
                       ↑ 仕方がないですよね^^;

その為かスクリーンの色が薄めで、少々、観づらかったように記憶しています。

小さな長男には、大人の会話のシーンは、理解できなかったと思います。

犬が出てきて、盲導犬の映画というのは、なんとなく分かったようです。



2008年 3月

娘が小学2年生の時 福祉センターで盲導犬体験講座があり お友達と参加しました。

パピー2010 001


パピー2010

                       ↑ ちゃんと聞いて メモして 感心!感心!yo shi


『 ママ! オリーブと歩いたんだよ! 』

写真を撮っていただき 喜んで帰ってきました。

パピー2010 006

なんとなく かなしげな オリーブ?   一緒に歩いてくれて ありがとうね!

                                           その③へつづく

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村     ↑ポチっとお願いします!
  

パピーウォーカーになりたい!その①
2010年01月13日 (水) | 編集 |
はじめまして!

2010年 春 パピーウォーカーをはじめることになりました。

まだ パピーちゃんは、手元にいませんが

これから はじまるにぎやかな日々を綴っていきたいと思います。


 申し込みをした経緯を紹介します。
私が主人と結婚した当初、連れ子ならぬ連れ犬が2匹と連れ猫が2匹おりました。

アフガンハウンドで10歳のアーシャと、ミックスの中型犬16歳のマロ
捨て猫の日本猫6歳と7歳の2匹でした。

ミックスのマロは16歳で、白内障が出ており、オムツもし、
部屋の中をクルクルと徘徊していました。
姑が世話をしていたので、すぐに赤ちゃんを妊娠した私は、あまり
犬達とコミュニケーションを取る事はありませんでした。

長女・長男が生まれ、さらに老犬になった犬達2匹。
娘の記憶の中には、うっすらとあるだけ。
アフガンのアーシャと雪の日に散歩した写真だけが
彼女とアーシャが過ごした記録となりました。
2年下の長男には、我が家に犬がいた記憶は、全くないようです。

娘とアーシャ

マロは19歳。アーシャは16歳でこの世を去りました。

子供達が小学校に上がるころには、猫はなぜか1匹増え、3匹になっていましたが
犬は、その後いないまま 子供達中心の生活になっていました。

外食に出かける夕暮れ 近所のワンちゃんの吼える声を聞きながら
『また いつか 犬(アフガン)を飼いたいな。』主人がつぶやきました。
『そうだね。 私も飼いたいな。子供達がもう少し大きくなったらね!』
星空をみあげていた主人でしたが

レトリーバーが大好きな私は、この頃から、もし主人と犬種でもめたら
1年だけでもレトリーバーのお世話ができるパピーウォーカーをしたいな~ 
と、ひそかに考えていたのでありました^^

                             その②へつづく
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ ←ポチっとお願いします!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。